渋谷区で内科のかかりつけ医をさがすには

引越しなどをして、渋谷区でかかりつけ医を探す必要があります。

こだわりの高い渋谷の内科に関する最新情報はこちらです。

そのような時の注意点ですが、まず口コミでしょうし、口コミで分かる事はその医師が優しいとか、そこに診察に行って「この医師とははあわないな〜」というような人としての医師の姿です。
もちろん、医師の人間性は大切ですが、医師としての腕を見分けることも必要です。

最初に見る事はそのクリニックのホームページです。

まず、標榜している科が多い家が多いクリニックは避けましょう。
全ての医師が内科は数カ月研修を受けていますので、内科と書かれているだけでは、安心できません。


大切な事は、その医師の略歴です。
内科のなかには、消化器、循環器、内分泌糖尿病、腎臓、呼吸器、血液、神経、リウマチ科とあります。
この中で、どの科を経験しているかをまず見極めましょう。



次に専門医の資格を持っているかどうかです。
認定医は少なければ1年で資格が取れます。


専門医は、3年の年月が必要です。

専門医の資格を持っていれば、大きな病院で、重症患者の治療経験がありますので、クリニックで治療ができなければ、専門病院に紹介する事ができます。

その後大切な事は、医師の勤務表です。


一人の医師で勤務が回せない場合、ホームページで紹介されてない医師が勤務をしている場合は、バイト医の場合があります。そのような時は、かかりついとしては不適切なので注意が必要です。

ホームページの説明は、医師が患者に読んでもらうために作ります。



その内容が分かりやすいことが大切です。
医師が自分目線で、伝えているところは、病気の説明も患者目線になっていない場合があります。渋谷区には、たくさんの内科医がいます。
渋谷区でかかりつけ医を探す時は、ホームページをまず注意してみましょう。

top